• おすそわけプロジェクトとは?

    クックシェアクラブは、Web、スマホを使って、ご近所に料理をおすそわけすることのできるサービスを企画中です。お楽しみに―。

  • こんな仕組み(サービス)を考えています。

    1.料理の写真を投稿

    料理の写真をCookShare Club上に投稿しましょう。おすそわけする日時や受け渡し場所を指定します。

    2.おすそわけ相手を選ぶ

    あなたの投稿内容を見て、おすそわけして欲しいユーザーからリクエストが届きます。その中から相手を選択します。

    3.おすそわけ成立

    受け渡し場所で料理をお渡したら、おすそわけ成立です。食べた方からのレビューも受け取れます。

  • おすそわけプロジェクトの意義

    おすそわけサービスを立ち上げる理由をご紹介します。

    料理で人と人をつなげる、笑顔にする

    料理は人を笑顔にするチカラがあります。

    レシピ情報など、料理をする上で必要な情報は世の中に溢れていますが、せっかく料理をするなら、自己満足で終わらず、みんなで共有できたら、とても楽しいのではないかと考えました。

    助け合いの社会を作りたい

    おすそわけという文化は、地方ではまだ残っている地域もありますが、都会では人と人のつながりが希薄化し、おすそわけ文化はほとんど見受けられません。一方で所得格差が広がり、助けを必要としている人がとても増えています。

    そんな中で、もう一度おすそわけ文化を復活させて、人と人が助け合う社会にしなければ、今後日本はとても住みにくい社会になってしまうのではないかという危機感を感じています。

    皆が助け合いに参加できるための仕組みをCookshareClubでは作っていきたいと考えています。

    食品ロスをなくしたい

    日本国内の食品廃棄量は、年間約632万トンと言われており、そのうち家庭から出る食品ロスは、そのおよそ半分にあたります。これは世界への食糧援助量320万トンとほぼ同じ量にあたります。世界には栄養の足りない人たちがまだたくさんいる一方で、日本では大量の食品が毎日廃棄されていることになります。

    おすそわけの仕組みでそんなもったいないことが少しでも減らすことができればと思っています。

  • おすそわけ会の開催

    おすそわけプロジェクトの一貫として、料理教室イベント等と一緒におすそわけ会を開催しています。

    おすそわけ会やおすそわけ女子会と称して、料理をおすそわけするイベントを開催しております。

    現在、リメイク料理教室+おすそわけ女子会は、定期的に開催しています。その他類似イベントもありますので、詳しくはイベント情報をご確認ください。

    All Posts
    ×